「自分のブログを検索で上位表示させたい!」Google Search Consoleで、より検索されやすいブログを作ろう

WordPress

どうも、れぼるです。

 

Revol
突然だけど、自分のブログやWEBサイトが、Googleにどんな感じで評価されているか分かればいいと思わないか?

アフィリ
う~ん、確かに。。。

ブログを書く時、SEOを意識してタイトルを付けたりしているけど、実際自分が書いた記事が本当に検索されやすいものになっているのか分からないからね

Revol
今回は、あなたのブログがGoogleの検索エンジンにどう評価されているかを知ることが出来る、Google Search Consoleについて説明していくぞ。

 

Google Search Consoleとはどんなツールなのか

Google Search Consoleとは、どんなツールなのか。

Googleサポートサイトでは次のように説明されています。

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できる Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果でサイトが表示されるようにすることはできますが、登録することで、サイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。

引用元:Googleのサポートサイトより

掻い摘んで言うと、Googleが無料で提供しているサービスで、あなたのブログやWEBサイトが、Google検索でどのように評価されているかを見ることができます。

 

アフィリ
質問。

これってもしかして、Google以外の検索エンジンだと、必ずしも結果は一致しない?

Revol
そう。そのとおり。

ただし・・・

現在の検索エンジンシェアは、1位がGoogle、そして2位のYahooの検索エンジンの中身は実はGoogleと同じものを使用している。

だから、Googleの検索エンジンでのパフォーマンスはとても重要だ。

表:検索エンジンのシェア率(2017年10月現在)

順位 検索エンジン シェア率
1位 Google 67.36%
2位 Yahoo 27.96%
その他 4.68%
アフィリ
検索エンジンの中身が同じ Google と Yahoo で合計シェア率95%!

Googleの検索エンジンに合わせない手は無いわね。

(注:YahooはGoogleの検索エンジンを使用しつつ、そこに独自のフィルターをかけているので、表示順位はちょっと変動します。Yahoo知恵袋なども検索結果に入ってきます。)

Google Search Consoleで何が出来るか

Search Consoleを利用すると、次のような事をサイト運営に役立てられます。

Googleから見て、正しいサイト運営ができる

Search Consoleを利用すると、Google側から見た時に正しいサイト運営ができます。

具体的に見ていきましょう。

Google側に、自分のサイトの存在を伝えられる

Webサイトは、公開さえすれば検索エンジンに反映されるという訳ではありません。

検索エンジンの情報は、「クローラー」という巡回ロボット(実体はないです)がWEB上のリンクを辿りながら情報を集め、それを元に検索結果が構成されます。

なので、サイトを立ち上げただけで外部からのリンクが無い状態だと、クローラーの巡回経路から孤立してしまっている状態となり、クローラーが来ない=検索エンジンに反映されないという事になります。

しかも、クローラーは1回や2回の巡回だけだとしっかりとした情報を持ち帰れないらしいです。

 

これに対し、Search Consoleを使えば、こちらからGoogleに存在を知らせ、クローラーに来てもらうことが出来るようになります。

また、検索エンジンに反映してほしいコンテンツと、反映しなくていいコンテンツを指定することも出来ます。

 

そうすることで、外部からのリンクが無いサイトでも、検索エンジンに表示されるようになります。

 

自分のサイトがウイルスやハッキングなどを受けていないか等を監視できる

サイトがウイルスやハッキングを受けてしまうと、自分はもちろん、訪問者にも脅威となります。Search Consoleはウイルスやハッキングなどを常に監視しているので、万が一の時すぐに分かります。

 

アフィリ

つまり・・・

グーグル的にもオールオッケー♪

なサイト運営が出来るってことね

Google検索上やサイト訪問者から、自分のサイトがどのように見えているかを調べられる

先ほどはGoogle側の視点に対してのメリットでしたが、続いてはユーザー(訪問者)視点に対してのメリットです。

自分のサイトが、どんなキーワードでの検索で表示されているか調べることが出来るので、より検索されやすいサイト運営に役立つ

自分のサイトの、

・どのページが、

・なんというキーワードで検索され、

・何回クリックされたか、

・検索で何回表示されたか、

・表示順位は何位だったか、

などといった実績を確認できます

自分のサイトがどういうキーワードで閲覧されやすいかが見えてくるので、より検索されやすいサイト運営の参考になります。

 

自分のサイトが、モバイル端末上で正しく表示されているか(エラーが無いか)監視できる

自分のサイトをモバイル端末で見る際にエラーがある場合、Search Consoleで確認できます。

スマホでネットを見る人も多いので、モバイル端末でも正しく表示されるか気にしておきたいところです。

 

Revol
Search Consoleを使ってこれらを調べる事で、

・正常なサイト運営

・検索エンジンでより良く表示させる

といった事に役立てられるんだ

 

まとめ

・Google Search Consoleとは、Googleが無料で提供しているサービスで、あなたのブログやWEBサイトが、Google検索でどのように評価されているかを見ることができる

・Googleから見て、正しいサイト運営が出来る。

・Google側に自分のサイトの存在を伝える事で、検索エンジンに反映してもらえる

・ウィルスやハッキング等の問題を監視できる

・Google検索上やサイト訪問者から、自分のサイトがどのように見えているか調べられる

・自分のサイトがどのようなキーワードで検索、表示されているか調べられるので、より検索されやすいサイト運営に役立つ

・モバイル端末上で正しく表示されているか(エラーが無いか)監視できる

 

Revol
Google Search Consoleについて、どんなことができるかわかったかな?
アフィリ
Googleの検索エンジンから人を集めやすくなるし、サイトのエラーなども監視することができるのね?

Revol
うむ。WEBサイトに人を集めたいのであれば是非利用してほしいものだ。

今回はここまで。

次回は、実際の導入方法について解説します。

⇒ 自分のブログを検索表示させるのに役立つツール、「Google Search Console」の登録方法と、サイトマップの登録方法

ありがとうございました。

アフィリ
ありがとうございました。しーゆー

コメント

タイトルとURLをコピーしました