突然ブログが消される??アメブロ等の無料ブログでのアフィリエイトが危険な理由と、WordPressなどの有料ブログを使うべき4つの理由

WordPress

どうも、れぼるです。

今回は無料ブログと有料のWordPressブログの違いについてです。

アフィリ
アフィリエイトに使用するブログには、有料のWordPressが推奨されるけど、無料のブログサービスがたくさんあるのにどうして?
Revol
うん。ブログについて詳しい知識がないとそう思うよな?俺も最初は何の疑問も持たずアメーバとか使っていた。

今日はそのあたりについて、改めて解説していこう

アフィリ
よろしくです。

 

目次

WordPressとは

WordPressとは、レンタルサーバーにインストールして使う、ブログ作成アプリケーションです。

厳密には、WordPressを使用すること自体は無料ですが、レンタルサーバーやドメイン(URLの「〇〇.com」の部分)を利用するのにお金がかかるので有料となります。

 

無料ブログとWordPress(有料)の簡単な比較

まず、無料ブログとWordPress(有料)について、簡単に比較してみます。

無料ブログ WordPress(有料)
ブログが削除されるリスク 有り 無し
検索での上位表示 短期的にはある程度は強い 長期的に見ると強い
レイアウト 多少は変えられる 自由度が高い
費用 無料 月あたり1000円程度
設置の手間 あまりかからない やる事が多い

おおまかにまとめるとこのような違いがあります。

次項から、無料ブログとWordPress、それぞれの特徴を掘り下げてみていきましょう。

 

無料ブログのメリット

費用がかからない

無料なので費用は掛かりません。

ブログサービスによっては、有料プランで広告を消せたりもします。

 

設置の手間が少ないので、初心者でも開設しやすい

無料ブログの場合、アカウント作成だけで済むので、パソコン操作が苦手な人にはとっつきやすいです。

 

ブログのポータルサイトからのアクセスがある

無料ブログの場合、ブログサービスのポータルサイトからアクセスが流れてきやすいです。

WordPressの場合、ブログを開設して、ちょっと記事を更新しただけだと、なかなかアクセスを集められませんが、ポータルサイトがある無料ブログだと、新着記事やカテゴリーごとの記事からアクセスが流れてきます。

 

最初から検索エンジンにインデックスされる

運営元のドメインの力があるので、最初から検索エンジンにインデックスされます。

ただ、WordPressでもブログが育ってくればちゃんとインデックスされますし、Googleに即インデックスしてもらう用のプラグインも存在します。

 

無料ブログのデメリット

続いては無料ブログのデメリットです。

【警告】ある日突然収入が0に!?ブログサービス運営側の都合で削除されるリスクがある。

実は無料ブログは、運営側の都合で消されてしまうリスクがあります

無料ブログの最も危険なリスクがこれです。

アフィリ
おい・・・

まじか・・・

 

利用規約で商業利用が禁止されていることがある

各ブログサービスには利用規約があり、その中では商業利用を禁止していたりする場合があります。

アフィリエイトに関しては、完全禁止ではなくても範囲が限定されている場合が多いです。

例えば、楽天ブログは楽天アフィリエイトのみ可といった感じです。

また、セミナーの告知やメールアドレスの収集は、商業利用の一環とみなされるので、無料セミナー、登録無料であっても削除対象になります。

 

アフィリ
ブログからメルマガ読者を集めようとしても、規約に触れてしまうね。

Revol
メルマガを有効利用出来なくなるのはかなり痛手だな

 

NGワードが含まれる場合

NGワードが含まれる場合も当然削除対象になります

主なものとして、公序良俗に反するもの、誹謗中傷、ブログサービスによってはアダルトなどです。

こちらも、ブログサービスの利用規約に記載されています。

まあ、この辺りの言動については有料ブログであってもよく考えて発言すべきですが、ウッカリ書いたものが引っかかってしまうかもしれません。

また、直接規約には書かれていませんが、「絶対に稼げる・儲かる」といった言葉も、削除されてしまう事があります。

 お金稼ぎ系の情報発信(アフィリエイト、せどり、株など)をやりたい人は、避けた方がいいでしょう。

 

今は大丈夫でも・・・・

今は大丈夫でも、規約が変わったり、その他何らかの理由で運営側に嫌われてしまうとある日突然ブログが消されてしまうといった事があるのです。

消される/消されないの境界線もグレーだったりするので、規約に違反しているつもりが無くても消されてしまう可能性もあります。

 

ブログが消されてしまうと、当然そこからの収入は0になってしまいます。

ある日突然、大事な収入源が消されてしまうのは怖いですよね?

 

長期的にみるとSEOに弱いので、しっかりとした収入源になりにくい

無料ブログは、長期的に見るとSEO(検索エンジンで上位に表示させる試み)に弱いです。

ブログ開設当初は、運営側のネームバリューである程度アクセスを集めやすいですが、じっくり育てていくと有料ブログの方が強くなる傾向にあります。

ブログサイト側の広告が出るので見にくい

無料ブログの場合、あなたの張るアフィリエイト広告とは別に、ブログサイト側が広告を貼っています。しかも、特に目につきやすい場所に出るので、効果的な運用を妨げてしまいます。

不要な広告があると、それ自体が見る人のストレスになったり、逆にそちらに気持ちが流されてしまいます。

 

ただ、一部には広告が出ない無料ブログや、有料で表示しないように出来るサービスもあります。

カスタマイズの自由度が低い

無料ブログにもレイアウトなどのカスタマイズ機能はありますが、WordPressと比べるとあまり融通は利きません。

ブログを見に来た人に、「ここを見ていってほしい」とか「より快適に見れるようにしたい」というとき、思うように構成できないです。

 

あなたへの権威性や信頼性を感じにくい

無料ブログだと、あなた自身の権威性や信頼性を感じにくいです。

例えば、一般の企業が無料サービスでブログやホームページを使用していたらどうでしょう?

余計な広告は表示されるし、URLやページの上に運営元の名前やロゴがあるし、なんか安っぽい・・・(実際お金はかかっていないですし)

「この会社、大丈夫かな?」って思いますよね。

 

趣味ブログ等はまだいいですが、お金稼ぎ系など、特に信頼性が必要なテーマで運営する場合は適しません。

 

WordPress(有料)ブログのメリット

ここからは、WordPressブログについて見ていきます

削除されるリスクが無いので安心して運用できる

無料ブログサービスと違い、ブログの運営者は完全にあなた自身です。

なので、どんなテーマでどんな情報を発信するかすべてあなたの自由です。

もちろん、著作権等は守らなくてはいけませんが、そういったものに抵触しない限りはあなたの自由にできます。

 

不要な広告が出ないので、効果的な運用が出来る

自分自身で運営しているので、無料ブログサービスの様に意図しない広告は出ません。

Google Adsense(グーグルアドセンス)など、クリック報酬型の広告を自分で差し込みたい時は効果的です。

 

レイアウトも自由なので、自分のコンテンツをしっかり見てもらえる

WordPressは、色々なレイアウトやカスタマイズ機能、追加機能が用意されているので自由度が高いです。

 

特にみてほしいコンテンツなどを、見やすい位置に配置したりすることで、そちらにアクセスしてもらいやすくなります。

 

長期的に見てSEOに強い

ブログをしっかりと育てていけば、長期的にはWordPressの方がSEOに強くなります。

一旦上位に表示されると、更新頻度が減っても検索順位が下がりにくくもなるので、将来的に楽です。

 

WordPress(有料)のデメリット

月1000円程度の費用がかかる

WordPressブログの場合、レンタルサーバー代、ドメイン代がかかります

サーバー代は、ひと月あたり1000円程度

ドメイン代は、1年あたり1500円程度です。

サーバーの容量や、ドメインの種類によってはもっと高い契約プランも存在しますが、まだこれから始めるという人は一番安いもので十分です。

 

アクセスを集めるのに時間がかかるので、じっくり育てる必要がある

長期的に見るとSEOに強いですが、最初はアクセスが集まりにくいです。

無料ブログでは、ポータルサイトからのアクセスなどで、アクセスがありますが、WordPressは完全に個人運営です。

 

例えると、人目につきにくい場所に個人経営でお店を出すようなものです。

最初は中々存在を認知してもらいにくいし、店のネームバリューがあるわけでもありません。

優良なコンテンツを充実させたり、認知度を高める工夫が必要です。

 

設置の手間がかかるので、最初の作業が大変

WordPressブログを設置する場合、

・レンタルサーバー契約

・ドメイン契約

・WordPressのインストール

・その他の設定

といった感じで、結構やる事が多いです。

時間があまりとれない人は何日か掛かってしまうかもしれません。

僕はそんなにパソコン操作に苦手意識はないですが、それでも仕事から帰って作業したので2~3日に分けて作業しました。

 

まとめ:結局無料と有料どちらがいいの?

改めて無料ブログと有料ブログを見比べてみましょう

無料ブログ WordPress(有料)
ブログが削除されるリスク 有り

利用規約で商業利用が禁止されていることがある

無し

運営者が自分自身なので、制限されることが無い

検索での上位表示 短期的にはある程度は強い 長期的に見ると強い
レイアウト 多少は変えられる

運営元の広告が表示される

自由度が高い
費用 無料 月あたり1000円程度

(サーバー&ドメイン代)

設置の手間 あまりかからない

アカウント作成のみ

やる事が多い

数日かかるかも・・・

 

無料ブログにもメリットはありますが、やはり削除リスクがつきまといます

いつ削除されるかという不安を抱えながら運用するのは精神的に良くないですよね。

また、最終的にパワフルな媒体に成長するのはWordPressの方です

ブログはしっかり育てれば、それ自体が将来的に利益を生み出す資産になります。

そうすれば投資額の何倍もの利益となるので、最初は大変でもWordPressを利用するのがオススメです。

 

アフィリ
なるほどね~。わたしはしっかりとした収入を長く稼ぎ続けたいから、ブログもちゃんとしたものを利用したいわね。月1000円くらいなら大きな金額ではないし。
Revol
ちゃんと収益化すれば、1000円以上の費用対効果が得られるぞ。

もちろん、それにはしっかりとブログを育てる必要があるが。

アフィリ
わかったわ
Revol
それじゃあ今日はここまで。ありがとうございました。
アフィリ
ありがとうございました。しーゆー

 

おまけ:金運祈願、伏見稲荷神社に行ってきました。

Revol
実は先日、1泊2日で京都へ行ってきたんだ。

目的はコレ

アフィリ
金運祈願の方が目的じゃないんかい。コンサートのために1泊2日で京都行ったの・・・
Revol
俺はかつて、ライブのために1泊2日で沖縄行ったことあるぞ。夏の沖縄行ったのに海に行かなかった。

アフィリ

Revol
その「だめだこいつ。早く何とかしないと・・・」みたいな顔やめろ。

ってかおまえ、その表情便利に使いすぎだろ

 

それはともかく、折角京都に行ったのでどこかご利益がありそうなところへと思って。

行って感じたのは「戒め」みたいなものかな。ちゃんとお金を稼ごうと思ったら楽じゃないぞって

アフィリ
そうだぞ。わかったか?

Revol
・・・・・・

 

 

 

 

千本鳥居の入り口

 

Revol
この時点で自分がとんでもないところに来たことに気付く。。。まさかこんなだったなんて・・・

Revol
おもかる石はちょっと重く感じたかな・・・。これも戒めなのかもしれない・・・

(写真は撮りそびれました)

 

このあたりから、山頂まではあまり写真を撮っていません。

有名な場所なのでどうしても人が映り込んでしまうのもありましたが、

ぶっちゃけヘバって余裕がなかったですw

起伏に富んだ長い道中。1泊分の荷物とタブレットPCが入ったカバンを持ちながらだったので、ヘトヘト・・・

服装も長袖とかだったけど、意外と暑くて失敗しました。。。

ロクに下調べもせず、完全にナメてた・・・

 

Revol
歩きながら感じたのは、この長く起伏に富んだ道のりが、お金を稼ぐことの大変さを表しているのかなということ。

長く、険しく、大変だし、時に休んだり、時にはわき目を振らず一心不乱に登らなければいけない。

そういう意味では、ぐるっと1周して上まで行った意味があったと思う。

 

Revol
山頂の一ノ峰。ついたらちょっと雨が降ったけど、少し暑くて参ってたから、恵の雨と思っておこう

 

二ノ峰は台風21号で傾いてしまったそうです

三ノ峰は無事でした

 

1周して中腹の四つ辻まで戻ってきたところ。

休んでいたら急に夕立が来ました。

歩いている途中じゃなくて良かった。

 

帰りに祇園で、以前僕の大好きな西川貴教さんがテレビでオススメしていたわらび餅を食べてきました。

そういえばお昼食べてなかった。。。

 

それでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました