メルマガは、あなたのアフィリエイト収入を最大化する最強の武器!その理由と、メルマガの強み・弱みをご紹介!

アフィリエイト

どうも、れぼるです。

 

今回は、実際にアフィリエイトで利用するメディアの中で特に重要なものの1つ、メルマガについてお話しします。

アフィリエイトとは

 

Revol
じゃあ、はじめていこうか。よろしくお願いします。
アフィリ
よろしくお願いします。前回のブログ編で、利用してほしい媒体としてもう一つメルマガをあげてたわよね?

メルマガって企業とかが配信するイメージだけど、個人でも有効なのかしら?

Revol
確かに個人がメルマガをやるって馴染みがないかもしれないが、個人で配信も出来るぞ。しかもとても有力だ。

 

メルマガを利用する目的

メルマガを配信する目的は、

 

“読者に価値観の教育を行い、商品の魅力を理解できるように成長してもらう事”

です。

 

例えばあなたが筋肉トレーニングに関する情報発信をしているとします。

筋トレをする人はプロテインなんかも飲んだりしますが、そういったものをまだ買った事がない人はどんなものを選べばいいか分かりません。

そこであなたが、どういった栄養素を摂取すると筋トレの効果を高められるかを教えてあげると読者は、「筋肉をつけるには○○を摂ると効果的なんだ」って知識を得られます。

 

このように、お客さんに、商品の魅力を理解できるようになって頂くことが、成長して頂くという事です。

 

アフィリ
なるほど~
Revol
そして、読者がそういった知識を得たところで、「○○を含むプロテインはコレです」とアフィリエイトする。

お客さんが商品の価値を理解できるようになっているから、いきなり商品を販売するよりずっと売れやすくなるんだ。

アフィリ
確かにそれならお客さんも”欲しい。これを買おう“と自然に思えるわね。これはとても重要そう。
Revol
そうだ。この”価値観の教育を行い、商品の魅力を理解できるように成長してもらう”というのは、商品を販売する流れの中で最も重要なことだ。

次は、なぜメルマガがこの”価値観の教育”に適しているかについてだ

 

メルマガの強み

メルマガには次のような強みがあります

 

・こちらからお客さんへアプローチすることが出来る

・必要な情報を必要な順番で伝えることができる

・1度仕組みを組んでしまえば、自動で配信される

・読者とのやり取りが出来る

 

こちらからお客さんへアプローチすることが出来る

メルマガは、メールアドレスを登録してもらっていれば、こちらからアプローチをすることが出来ます。新しい情報を発信したり、新商品をアフィリエイトする際、読者やお客さんにこちらからお知らせ出来ます。

 

ブログをはじめ他の媒体は、相手に見に来てもらう”待ち”の媒体がほとんどです。

“待ち”の媒体の場合、読者の方はすぐに新しい情報に気付けません。期間限定の商品などは、気が付いたら販売が終了してしまっていた・・・なんてことが起こってしまいます。

 

その点メルマガは、読者に直接情報を届けることに優れています。

 

必要な情報を必要な順番で伝えることができる。

物事を教えるにはやはり順番というものがあります。例えば、足し算や引き算を教わっていない子供に、分数の計算方法は教えられないですよね?

アフィリエイトでは、まずお客さんの目的達成を邪魔しているものが何なのかを教え、その上で解決策を教えてあげるといった感じです。

 

また、金額が高いものや、実体がない情報商材なんかは、まずお客さんに信頼してもらう必要もあります。それも含めてお客さんを導かなければいけません

 

こうした”価値観の教育”はブログでも出来なくはありませんが、ブログの場合、読者がこちらの意図した順番で記事を読んでくれるとは限りません。

 

必要な情報を必要な順番で伝えることができるのは、メルマガの良いところです。

 

アフィリ
質問。

必要な情報を必要な順番にって事ですが、後からメルマガ登録したお客さんは、最初の方の情報を受け取れないんじゃない?

例えば、今月メルマガ登録して頂いた方は先月までの情報は受け取れないといった感じで

Revol
ふむ。実はそれについては次の強みに関わってくるから、一緒に説明する

 

1度仕組みを組んでしまえば、自動で配信される

メールマガジンの配信には、ステップメールというものを使います。

このステップメールというのは、

メールを任意の順番、時間、間隔で配信できるシステムです。

 

例えば、今日メルマガに登録して頂いた読者がいたとして、登録時の返信を即時、メルマガ1通目を翌日、2通目を3日後・・・といった感じに設定できます。

 

メルマガ登録時を基準に設定できるので、後から登録した方にも同じ順番と間隔でメルマガが配信されます。

 

アフィリ
なるほど。これなら後から登録した人も、最初から情報を受け取れるわね。
Revol
あぁ。もちろんリアルタイムで今日お届けしたい情報をすべての読者に配信することも出来る
Revol
自動化は、配信する側にとっては手間を省けるというのもあるが、もう一つ、全ての読者にもれなく情報を伝えられるという、読者にとってのメリットもあるんだ。

 

読者とのやり取りができる

メールを利用しているので、こちらから一方的に発信するだけでなく、読者から意見や感想をもらうことも出来ます。

読者とやり取りする事には次のようなメリットがあります。

1. 読者の悩みが分かる

あなたが考える読者の悩みと、実際に読者が抱えている悩みは違うかもしれません。もしここがズレていると、あなたが発信する情報や、販売している商品は、お客さんの求めているものと違ってしまいます。

読者とやり取りをし、理解することで、より良い情報発信をしていけます。

 

2.読者があなたについて興味を持ちやすくなる

1度でもやり取りをした相手というのは、そうでない相手よりも強く印象に残ります。

あなたもSNS等で、自分のつぶやきやコメントに反応してくれると嬉しくなったりする事はないでしょうか?そういった感じで、自分の発した言葉に反応がもらえると、人は相手の事をより強く意識します。

すると、その後もあなたの情報を追いかけてもらいやすくなります。

 

メルマガの弱み

 

・メールアドレスを登録して頂く必要がある

・基本的に文字のみで構成(画像は使えない)

・登録から時間が経つと読まれなくなってくる

・月数千円~1万円程度の費用がかかる

 

メールアドレスを登録して頂く必要がある

メルマガで情報発信をするには、読者にメールアドレスを登録して頂く必要があります。

ブログやSNSなどは、それ自体が集客の媒体にも情報発信の媒体にもなりますが、メルマガの場合、ブログ等の他の媒体による集客が必要です。

 

相手の方は、自分のメールアドレス=個人情報を入力するわけですから、

”この人の情報を読みたい”と思ってもらうには、ブログ等でも有益な情報を発信しないといけません。

基本的に文字のみで構成

メルマガは基本的に文字のみの構成です。

データ容量の大きいものを大量送信してしまうと、迷惑メールとなってしまいます。

画像による説明が必要なものは、ブログに書くかPDFなどにして、

そのURL(ブログは記事の、PDFはダウンロード用のURL)をメルマガに記載して配信します。

 

登録から時間が経つと読まれなくなってくる

メルマガに登録してから時間が経つと、読まなくなる読者もいます。

どんなに有益な情報を配信していても、メールアドレスが変わったり、環境が変わって忙しくなったり、なんとなく読む気が無くなっちゃったりして、読まれなくなります。

 

この時注意しなくてはいけないのが、反応のないアドレス、特にアドレス変更で存在しなくなったアドレス等にメルマガを配信し続けてしまうと、メールサービス側に迷惑メールと判断されやすくなってしまいます。そうならないために、定期的にメールアドレスのリストを整理するようにしましょう。

月数千円~1万円程度の費用がかかる

ブログ同様、こちらもメルマガ配信システムの利用で月数千円~1万円程度の費用がかかります。メルマガ配信システムの料金は安いものから高いものまでピンキリですが、値段の安さだけで選んでしまうと、迷惑メールと判断されやすくなったりするので、注意しましょう。

 

メルマガについてまとめ

・メルマガを配信する目的

“読者に価値観の教育を行い、商品の魅力を理解できるように成長してもらう事”

 

・メルマガの強み

・こちらからお客さんへアプローチすることが出来る

・必要な情報を必要な順番で伝えることができる

・1度仕組みを組んでしまえば自動で配信される

・読者とのやり取りが出来る

 

・メルマガの弱み

・メールアドレスを登録して頂く必要がある

・基本的に文字のみで構成(画像は使えない)

・登録から時間が経つと読まれなくなってくくる

・月数千円~1万円程度の費用がかかる

 

アフィリ
全体として、お客さんに対してとても距離が近い媒体って感じかな?

 

Revol
その通り。こちらからアプローチをかけられるので、お客さんとの距離が近くなる。

Revol
 

ただし、弱みのところで解説した通り、見出しや画像の制約が大きく、何よりメルマガを登録して頂くための媒体が必要になる。その弱点を補うのに最も有効な媒体がブログだ。

ブログについては前回の記事で解説しているので、必ずチェックするんだ。

アフィリエイトで稼ぐにはブログが必須!その理由と、ブログの強み・弱みをご紹介

アフィリ
私ももう1回復習しておくわ
Revol
今日の解説はここまで。ありがとうございました。
アフィリ
ありがとうございました。しーゆー

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました