XserverでWordPressブログを簡単・無料でSSL化する方法

ブログ関連

どうも、れぼるです。

今回は、Xserverで簡単に、そして無料でSSL化する方法についてです。

⇒ SSLについてはこちら

 

Revol
今日もはじめていこうか。よろしくお願いします。
アフィリ
よろしくお願いします。

簡単・無料って大丈夫なの~?

よくあるしょーもない商材の謳い文句みたいだけど。

Revol
今回話すのは、Xserverがやっている「無料独自SSL設定」というものだ。

Xserverのマニュアルにもちゃんと載ってる

アフィリ
そんなものがあったの?気づかなかったわ。
Revol
実をいうと俺は最初それに気づかず、わざわざ有料のプランに申し込んでしまったんだ。

年間1000円程度ではあるがお金がかかっちゃったし、入力事項や耳慣れない用語も多くて面倒だった。とほほ・・・

アフィリ
とんだドジっ子講師ね・・・

Revol
くっ・・・

と、とにかくはじめるぞ。

無料独自SSLの設定方法

サーバーパネルにログインします。

URLとID、パスワードは、Xserver契約時に届く、

「【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)」

というメール内に記載されています。

 

サーバーパネルを開いたら、メールに記載されている「サーバーID」と「サーバーパスワード」を入力し「ログイン」をクリックします。

 

サーバーパネルが開いたら、「ドメイン」のカテゴリにある「SSL設定」をクリックします。

 

ドメインを選択する画面が表示されるので、SSL化したいドメインの右側の「選択する」をクリックします。

※ 冒頭でお話しした通り、僕はうっかり有料のものに申し込んでしまったので、今回は解説用として初期ドメインの方を使って進めていきます。

 

SSLを設定する画面が開きます。

「独自SSL設定の追加」タブをクリックし、「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリック。

※ 「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」はどちらでも構いません。

 

「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックすると次のような表示が出ます。

書かれているように、しばらく時間を要します。

 

設定の追加が完了すると次のように表示されます。

SSL設定が反映されるまで、最大1時間程度かかるのでその間は気長に待ちましょう。

これでドメインへのSSL設定は完了です。

 

続いてWordPress側の設定を修正します。

WordPressの一般設定を変更する

Revol
ここまででひとまずのSSL化は出来たが、最後にWordPressの設定を修正しておく。

これを完了しておかないと、正しくブログにアクセスしてもらえなかったり、記事の編集中にプレビューが見れなかったりと、支障をきたす事が多いので、今日はここまで完了させてから寝るように。

 

ダッシュボードを開き、左のメニューバーから、「設定」>「一般」の順でクリックし、一般設定を開きます。

 

「WordPressアドレス(URL)」と、「サイトアドレス(URL)」の設定が「http~」のままになっています。

これらを「https~」に変更しましょう。

 

WordPressアドレス(URL)と、サイトアドレス(URL)両方を書き替えたら、画面を下までスクロールして「変更を保存」をクリックします。

保存しないと適用されないので注意しましょう。

 

有料のSSLサービスとの違いは?

アフィリ
設定方法は分かったけど、そもそも無料で大丈夫なの?有料のものとはどう違うの?

 

「無料独自SSL」と「オプション独自SSL」(有料)の違いは次の様になっているとの事です。

「無料独自SSL」は、当サービスに設置するWebサイトを対象に、SNI SSL(ネームベース)で提供する【無料・無制限】で利用可能な独自SSLです。

SSLサーバー証明書ブランドに「Let’s Encrypt」を採用し、証明書の更新も当サポートで実施いたします。

「オプション独自SSL」は、著名ブランドのSSLサーバー証明書を選択することが可能で、 Webサイト上に設置することでSSLが有効であることをPRできる「サイトシール」や、SSLタイプとしてIPアドレスベースも利用可能な有料の独自SSLです。

引用元はこちら ⇒ SSL仕様に関する「よくある質問」

個人で運営するアフィリエイトブログ、趣味ブログであれば、サイトシールによるPRなどは訪問者もそんなに気にしないでしょう。

「IPアドレスベース」については、メリットとしては古いブラウザでも表示できる事です。

現在主要に利用されているブラウザについては「無料独自SSL」で表示できるので、気にする必要がありません。

アフィリ
なるほどね。大きく困る事は無さそうね

 

これでSSL化完了???・・・

アフィリ
SSL化作業終わったわ~

Revol
・・・

これで完全なSSL化が出来たと、いったいいつから錯覚していた・・・?

アフィリ
なん・・・だと・・・
Revol
今回の作業でひとまずのSSL化は出来ているけどね

・・・が、“完全”ではないんだ

アフィリ
そういえば前回の解説で「手間がかかる」って言っていたわね。
Revol
次回はそのあたりの解説します。それでは、作業お疲れさまでした。
アフィリ
お疲れー。しーゆー

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました